WordPressブログに必要な要素

2020年6月25日

WordPressブログ

このブログはWordPressを使用したブログサイトとなります。

そもそもブログを始めるにあたって、以下の選択肢があります。

  1. はてなブログ等の企業が運営しているブログサイトにて登録する。
  2. 自身でサーバを借りて、WordPressによりブログサイトを運営する。

 

私がWordPressブログにを選択した理由は以下になります。

  • レイアウトが自由にできる。

→企業ブログサイトではレイアウトが自由に変えられなかったり、広告が自動で表示されてしまう。

色々レイアウトもいじりたい!

  • サーバの設定を色々いじれる。

→今後サイトを高速化をしたくなった時に設定を色々勉強しながら、いじってみたい!

  • 簡単なアプリ等をサーバ上で公開することができる。

→勉強していく上で作成した簡単なアプリなどをサーバ上で公開したい!

  • アフィリエイトも比較的自由にできる。

→企業ブログサイトでは広告が勝手に表示されたり、アフィリエイトが制限されてたりする。

 

WordPressでブログを開設するには、『サーバ』と『独自ドメイン』が必要になります。

逆に言えば、その二つさえあればブログを開設することができます。(厳密にはドメインはなくてもいいですが)

もちろん自分でお金を出して借りる必要があるため、多少コストはかかってしまいますが、ある程度の初期投資は必要だと思ってます。(お金がかかっているっていうのもモチベーションになるかも?)

 

レンタルサーバ

レンタルサーバはConohaを使用しています。

Conohaを選んだのは後々の記事で書くある事のために、一時的にサーバを借りて使用していました。

それも終わったため、サーバの構成をWordPressへ変更しました。

最小スペックなので月額は700円程度とだいぶ安いです。

 

ちなみに、Conohaの管理画面は下の写真の感じです。

 

管理画面に可愛い女の子がいますが、これはConohaのイメージキャラクターの「このはちゃん」です。

このはちゃんはデフォルトで表示されているわけではなく、設定から「このはちゃんモード」に変更することでこのはちゃんに会えます。

 

以下のバナーからConohaサーバーへ登録できます。

 

独自ドメイン取得

独自ドメインは必ずしも取得しないといけないわけではないですが、アドレス欄にIPアドレスが表示されるのはカッコ悪いし、年額1,500円程度と安いので取得する方が良いと思います。

Conohaではドメインを発行することができないため、お名前ドットコムでドメインを取得しています。

ドメインの取得元はお名前ドットコムである必要はないですが、一番有名なのでお名前ドットコムにしました。

まとめ

ブログを始めるために必要な要素は以上になります。

ブログを運営するのに、月1000円以下となっていて、大したコストではないです。

各契約をするときのフローは別記事にてまとめたいと思います。(自分用のリマインドとして)