1週間Macを使用して思ったこと

タイトルの通り、フリーランス転身によってMacを開発PCとして使用するようになってMacについて思ったことです。

Macってそんなによくない?

正直に言うと、Macを使用していて良いなと思うことがほとんどないです…。慣れてないだけなのかもしれないですが、正直Windowsの方がいいなと思っています…。

Macの良いところ

  • 「トラックパッド」が良い!!
  • iOSアプリの開発ができる。

以上…。本当にこれ以外に良いと思うところが今のところないです。こういうところがIT土方らしいんだろうなぁと。なんならMacじゃないとiOSアプリの開発ができないのはAppleの嫌いなところ。

Macの悪いところ

  • ウィンドゥを最大化すると仮想デスクトップ化する。
  • 無駄にアニメーションがある
  • 日本語のライブ変換機能
  • メニューバーが出るとウィンドウ全体がずれる

etc…

不満点は多いです。まあ、アニメーションやらライブ変換機能やらは設定が切ることはできますが、やっぱりうざいです…。

開発にはMacとは言われるものの…

開発にはMacが良いなんて巷では言われているものの、正直今はWindowsでも問題ないと思います…。WSLもあるし、Chocolateyもあるし…。

最後に

Macでのフラストレーションが溜まりすぎて、こんな記事を書いてしまいました。Mac好きの方ごめんなざい。

元々開発PCはWindowsを希望していたはずなのに、開発のスペックを満たしているWindowsが無いということでMacになりました。Windows PCは現在発注していただけれているとのことですので、しばしの我慢…。

MacMac

Posted by i-shinya